浦和の華月でチャーハンを食べたら最高に美味しかった

定番にして最高、至高の炒飯!

今日は、以前から気になっていた浦和の町中華、華月さんで狙っていた炒飯を食しましたのでレポートします。開店時間は11時となっていたので、11時2分にいったのですが、既に外には一人、待ちが。。しばし待っていましたが呼ばれましたので入店。

店内はテーブル3卓で相席有
町中華価格

予定通り炒飯(税込630円)をオーダーしたのですが、早いっ!ものの2、3分で来ただろうか。

ドドーン!!!着丼していざ炒飯を目の当たりにすると、とても大きな炒飯でした!

スープ付き

心の中でいただきます!を行い、いざ実食!!

うまい、うまい、うますぎる。。。味は濃すぎず、薄すぎずで絶妙なバランスのとれた味わい。食べはじめて速攻でまたこようと決めました。何なら過去に色んな炒飯を食べましたが、定番系のオーソドックスな炒飯でいえば過去1なんじゃ。と思うくらい。。。とにかくおいしかった

ボリューム満点の具

そしてこの具材の大きさは伝わるだろうか。。とにかくチャーシューと卵をふんだんに使用しており、チャーシュー炒飯と言われても納得しちゃうレベルです

けっこう量はあったのですが、スープ含めぺろっと間食しちゃいました!!

こちらのお店、元々11時〜13時が営業時間らしいのですが、おそらくお客さんの8割以上が炒飯を頼むので、早めに行かないと売り切れてます。(以前12時20分ころいったら売り切れててタンメン頼みました。→これもうまかった。)

また、写真に写っているサイダー飴は、お店でくれます。高齢の老夫婦のみでの経営の為、応援したくなるお店です!また必ず食べいきます!!

https://www.google.com/amp/s/s.tabelog.com/saitama/A1101/A110102/11006841/top_amp/

食べログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました